新型コロナウイルス感染再燃で家トレも再燃

秋から冬へ向け少しずつ寒さが増し、ある程度予測はされていましたが新型コロナウイルスの感染者数も日に日に増加しています。
人々の生活も再び制限されそうな勢いです。

3密」を避け、会食時は「5つの小」を意識し、その次はいくつ何を求められるのやら?

Go To キャンペーンも運用の見直しが急務となっており、いよいよGo To ホームの始まりか?

どんなことがあろうと、どんな状況になろうと、馬鹿の一つ覚えのように『動けば何かが進展する、動かなければ悩みは悩みでしかない』と動き続けてきた。

まさか、動きが制限されるような世の中になろうとは。

まあ、体の動きまで制限されているわけではないし、健康な暮らしならなんとかなる。

こんな世の中だからこそ動くことを忘れずに

あーだこーだ言ったところでウイルスが消えてなくなるわけでもなし、ウイルス感染の可能性が0になるわけでもなし。
ならばやることは単純明快、とにかく動く。

動いて動いてウイルスに負けない体をつくる。
動いて動いてどんな状況でも生き抜く術を考える。
動いて動いてみんなの健康生活を応援する。

今こそ『動けば何かが進展する、動かなければ悩みは悩みでしかない』の本領を発揮するときだ。

馬鹿の一つ覚えも馬鹿にはできない。

ちなみにこの言葉は随分昔に読んだ何かの小説の文中に書かれていた一節にすぎませんが、何故かそのときこのフレーズだけが心に刺さり、その後何かに悩んだり躓いたりしたときには、いつもこの言葉に励まされてきました。

健康な体作りはどこでもできる

これまで運動はジムや屋外が中心、といった人は自粛期間中は少し窮屈な思いを強いられ、現在も完全に元の通りとはいかない状況が続いているのではないでしょうか?

そして、感染が再燃したこれからは、再びの自粛生活を強いられる可能性があるし、自ら自粛生活を行う人々も増えていくことでしょう。

感染拡大を防ぐために行動の自粛はしても、運動まで自粛しないで。

生活スタイルが変化し従来通りの運動ができなくても、できることは色々とあります。
新たなことにチャレンジする良い機会かもしれません。

家の中で体を動かす環境や習慣ができれば、ちょっとした時間やながら運動など、気軽にこまめに楽しめるようになり、将来どのようなafterコロナが訪れるかはわかりませんが、きっとそのときwithコロナの運動習慣が活きてくるはずです。

また長年ダイエットに悩んでいるなら、今こそチャンスです。

現在、家でもできる運動のヒントがゴロゴロと転がっています。

自分に合ったものを探し日々の生活に落とし込んで、健康な体と理想の体作りをいっぺんに行っていきましょう。

助け合いコミュニティで健康やダイエットも応援!
https://community.camp-fire.jp/projects/view/362391

使っているからこそおすすめできる厳選アイテム!
https://awaji.kuruma-base.com/item

体力アップ! 免疫力アップ! スタイルアップ!

Awaji KURUMA Base
長岡一幸


Follow me!